「情報誌 Kisojin」発行・広告募集

木曽人 かお顔カオ!(^^)!  情報誌 Kisojin 発刊

木曽人創刊号

笑い、泣き、時には怒ったり 嘆いたりもしながら、
日々この地で生きている。

今は他所で暮らしているけど、
折々の帰郷を楽しみにしている。

木曽路の旅で、私だけの お気に入りの場所がある。
食卓の風景に使い込まれた 木曽漆器がある。

御嶽山の噴火災害に心を痛め、
その後の木曽に想いを寄せている・・・

そんなふうに、この地域と絆を結んでくれている
たくさんの皆さんは「木曽人」です。
Kisojin

そんな皆さんに向け、
情報誌「Kisojin」は発刊されました。

勿論、今日初めて「木曽」を知ったという皆さんに向けても。

ページの中に木曽人がいます。
そして、その一人一人の向うに、今の木曽があります。

唯一無二のふるさとが
元気な場所であり続けられるように!
そんな祈りのような願いを掲げて、
ふるさと木曽の魅力を発信し続ける紙面を作っていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

木曽で暮らす皆さんにとっては・・・
日々の『生活応援』情報誌。

イベントや様々な話題、また医療や福祉関連の生活に役立つ情報等を届けます。
地域にある店舗紹介やお得情報があなたの暮らしに彩を添えてくれます。

地域外の人にとっては・・・
リアルタイムな『木曽再発見』情報誌。

テーマは「木曽再発見、そして創造」
木曽という地域の独自性を多面的に見つめ取材していきます。
観光マップだけでは辿りつけない木曽、そこに暮らす個性豊かな人々の顔や暮らしぶりも見えてくる・・・そんなイキイキワクワクな木曽が見つけられるような情報誌を目指します。

※フリーペーパー形式による発行のため、制作は店舗・企業・公共団体等の皆さんからの広告料・誌面利用料により行われます。

>> 情報誌Kisojin バックナンバーはこちらからご覧ください




この情報誌に「広告掲載」という形で皆さんも参加しませんか?

「Kisojin」の規格はA5版で40頁程。発行部数は23,000~、エリアは木曽郡内と周辺各地です。
フリーペーパーで、郡内では全戸に配布、また他地域の人にも手に取ってもらえるように、郡内の観光スポット、周辺地域(伊那市・塩尻市・中津川市・高山市 等)でも陳列配布をする予定です。


※表示の料金には、広告制作費も含まれております。

貴社・貴店の認知度アップや新商品の紹介、また経営スケジュールに沿った広告展開にと広くご活用ください。
年間を通して広告掲載していただける方には、単発の掲載よりも優遇された料金設定も用意させていただきます。

なお当社では情報誌のほかに、木曽人のホームページを利用した広告や木曽広域ケーブルテレビでの映像を利用した広告も制作しています。セットでお任せいただくと割安になる設定も用意できますので、どうぞご相談ください。